超簡単! cocoonでのブログカードの作り方

 


まずはブログカードとはいったい何なのか?

いろんな方のブログを読んでいると、こんな感じのものをよく見かけると思います。

 

https://wp.me/paSazd-4N

 

これがブログカードと言われるもので、

よく記事内に内部リンクを貼るとか外部リンクを貼るとか言われているのがコレにあたります。

「自分のほかの記事も読んで欲しい」

このような時に他の記事をブログカードにして内部リンクとして記事内に貼り付け、読んでもらうのです。

 

cocoonならブログカードを超簡単に作れる!

 

私はcocoonというテーマを使っていますが、

このcocoonならブログカードを超簡単に作ることができます!

このcocoonというテーマはあらかじめ、

「記事の作成と共にテーマ内で同時にブログカードに変換されている」

という素晴らしい機能が備わっているため、

記事内やSNSに、書いた記事のURLを貼り付けるだけで簡単にブログカードとして運用できてしまうのです。

 

 

ブログカードの作り方

では、そのやり方を簡単に紹介していきます。

まず、記事のタイトル下部にある

 

この画像下の【短縮URLを取得】

という箇所ををクリックして頂くと、

 

 

このように記事のURLが表示されるので、

URLを選択し、コピーして他の記事内にペーストする事で

簡単に内部リンクとしてブログカードを貼り付けることができます。

もちろんTwitterなどのSNSにUPする際もこのURLを貼り付けることで簡単に自分の書いた記事を紹介することができてしまいます!

cocoonは有料テーマを使えない貧乏ブロガーの私には本当にありがたい神のようなテーマです。

 

ブログカードの装飾も超簡単!

ブログを読んでいるとブログカードの囲み部分が、

【あわせて読みたい】

【詳細はこちら】

【人気記事】

などといったようになっているブログカードをよく見かけると思います。

思わずクリックして読みたくなるような効果がありますよね!

これはカードの【囲み装飾】といって作成したブログカードに後からでも簡単に付加することができます。

cocoonにはこの装飾の設定も1クリックで行うことができるとても便利な機能があります!

やり方はとても簡単で、

ビジュアルエディター内に貼り付けたURLを選択しておき

 

 

上記の【スタイル】という項目を選んで頂き、

 

 

さらにいくつか出てきた項目の中から

【囲みブログカードラベル】

を選択すると、

 

このように【囲み装飾】の種類がいくつか出てきますので、

囲みにしたいタイトル項目を選んで頂くことにより簡単に作成できてしまいます!

 

 

こんな感じでとても簡単にブログカードを装飾できてしまうのです!

 

まとめ

 

cocoonならこのように簡単にブログカードを作成し内部リンクを貼り付けることができるので、

記事数が増えてきたらぜひとも内部リンクを利用し、ブログ内の回遊率を上げましょう!

 

読者さまにたくさんの記事を読んでもらえれば、SEO効果にも繋がりたくさんのメリットが生まれます。

 

それでも自分でやるには時間がない、面倒くさい…という方はプロに頼んでみるのも一つの手かもしれません。

ご要望を伝えるだけで簡単にサイト作成

 

☆この度cocoonはConoHa wingの正式テーマになりました!

凄いですね♪

Hulu

 



 

 

コメント